ニュース

【地図有り】山口俊 ちゃんこ屋の場所や住所特定【TANIARASHI六本木】

山口俊 ちゃんこ屋【TANIARASHI六本木】

 

元巨人、横浜DeNAの投手である山口俊(やまぐち しゅん)さん(35)が、経営しているちゃんこ屋【TANIARASHI六本木】の場所や住所を特定(地図もあり)!

2023年3月29日に現役引退した山口俊さんのちゃんこ屋の口コミついても詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク



山口俊 ちゃんこ屋の場所・住所

元横浜・DeNA→巨人のピッチャーである山口俊さんのちゃんこ屋の場所は六本木にあります。

店名は【TANIARASHI】です。

住所は

〒106-0032 東京都港区六本木5丁目18−20 六本木ファイブビル 103「taniarashi」

地図はこちらです。飯倉交差点の近くですね。
ここには芸能人がお忍びでくるような飲食店が結構ある隠れ家的スポットです。

ストリートビューがこちらです。

スポンサーリンク



山口俊 ちゃんこ屋はじめました

メディアで報道された内容が下記になります↓

現役引退した前巨人の山口俊氏(35)が、都内で飲食店経営をスタートしたことが1日、わかった。大相撲の元幕内力士だった父・久さんへの思いを胸に、「ちゃんこ屋」のオーナーに転身した。
「僕が育った味、父親が残してくれた味を、もっといろいろな人にも味わってもらいたいなあと思ってました」。地元・大分で父が残した店「たにあらし」を継ぐ兄・涼さんと「兄弟で一緒に盛り上げていこう」と話し、同じ料理を提供することに決め、店名は「TANIARASHI」とした。

山口俊 ちゃんこ屋

引用:スポーツ報知|2023年5月2日

スポンサーリンク



TANIARASHI六本木|口コミ情報

 
見た目が急にチャラくなったけども顔が優しくなってるよね。いい感じ

 
なんでまた家賃の高い六本木にするかなぁ。
初めはもう少し安めの所から堅実に行った方が良かったのでは?
まぁ、そういうところも彼らしいと言えば彼らしいけど、、
初めは人が来店するとは思うけど、次があるかないかは完全に味。
イチローくらいの選手なら味に関係なく人は集まるだろうけど、山口だとどうだろう。

 
六本木かぁ。家賃だけで収入分全て持っていかれそう。そういうイメージがある。ちゃんこなんていくらでもあるからね。差別化が難しい。最初は話題で客は来ると思うが、その後が正念場。

 
トラブル起こさなけれいいけど。万が一まずいと言われても手をあげないでください。

 
なるほど、「谷嵐」の味を引き継ぐのですね。これは興味津々ですね。新メニューの開発も楽しみ。具材を工夫して「野球ちゃんこ」なんてどうでしょうか。何が良いかは解りませんが、野球選手としての体作りに適した栄養素が豊富なちゃんこ鍋。楽しみにしています。

 
がんばってください。 六本木は長く仕事帰りにお世話になってるけど、飲食で10年つづく店はなかなかなく、難しい場所だよね。

 
オープン直後は元チームメイトが
来てくれるだろけど

客商売は店主の人柄が重要なだけに
半年後にはどーなってるだろね…

 
生活レベル落として
今残ってる蓄えを減らさない方向の方が
マシじゃないかな
飲食より

 
六本木かぁ、、水道橋とかでやればファンが観戦帰りに気軽に行けるのに。

スポンサーリンク



コメント

スポンサーリンク
error: Content is protected !!