ニュース

EXILE ATSUSHIの現在がヤバい!肺炎で歌手引退?

 

EXILE ATSUSHI(アツシ)さん(41歳)の現在がヤバいことになっていた!

エグザイルのアツシさんは肺炎という病気を患ってしまい今日の静岡公演のライブが中止になってしまいました。

肺炎によって歌手活動を引退してしまうことになるのでしょうか?

気管支ぜんそくであることも判明しました。歌手であるえぐざいるのアツシさんの現在を紐解いてみていきましょう。

スポンサーリンク



EXILE ATSUSHIの現在は肺炎の病気

エグザイルアツシさんの現在をメディアが下記のように報道しました。

引用:日刊スポーツ|2022年1月18日

EXILE ATSUSHI(41)が、「気管支ぜんそくからくる肺炎」によって、19日の静岡公演を延期することを18日、所属するLDHが公式ホームページで発表した。

発表によると、数日前からATSUSHIから体調不良の報告があり、医師の診察を受けたところ、「気管支ぜんそくからくる肺炎」と診断され、しばらく安静が必要とされたという。治療を受けて回復に向かっているというが、ライブパフォーマンスは難しいと判断し、19日の公演を延期することが決定した。

ATSUSHIもコメントを発表。「1週間前くらいからせきが止まらなくなり、日に日に声が出づらい状況になり、しゃべることもかなりキツい状態になってしまいました。最初は新型コロナウイルスに感染したことを自分自身も疑い、何度かPCR検査をいたしましたが、結果は陰性ということで、どうやら新型コロナウイルスではない別の症状であるということを確信し、本日病院に行き検査をしてきました」と報告した。

このようにエグザイルのアツシさんは今、肺炎を患ってしまったことでお仕事を休まれています。

病気が完治するまでは約1~2週間程度のようですので来月にはまた元気な歌声を聞かせてくれることだと思います。

ただ肺炎は怖い病気です。

一歩間違えば死去につながってしまいます。

また気管支喘息でもあることが報道されましたが歌手活動引退になってしまうのか心配です。

スポンサーリンク



アツシ 肺炎の病気とは?

エグザイルのアツシさんが患った病気「肺炎」は実は怖い病気なのです。

肺炎から死去される場合もあるので油断はできません。

病気の専門サイトで確認すると下記のように記載されていました。

肺炎とは、気道を通して侵入した細菌やウイルスなどの病原体が肺内で増殖し、炎症が引き起こされた状態です。肺炎は呼吸器の病気の中でも比較的よく見られます。日本の死亡原因の第5位(2019年)といわれています

引用元:肺炎について | メディカルノート

このように死因の5位にランク付けされている肺炎ですのでこじらせてしまうと最悪亡くなってしまう病気です。

ATSUSHIさんも今は療養に専念して欲しいですね。

病気の影響や副作用によって声が出にくくなるとかになってしまうと歌手生命が奪われてしまう可能性も考えられますのでただただ心配です。

まだ41歳と若いですし病気によって引退することはないと思われます。

スポンサーリンク



ATSUSHIの現在まとめ

肺炎が発表される1週間前のアツシさんの肉声がこちらです。元気そうな感じはします。

エグザイルATSUSHIさんの2022年1月現在は肺炎になって病院に入院していました。

本来は今日静岡県でライブがあったのですが急遽中止になってしまいました。

ただ肺炎は1~2週間ほどで完治する見込みですので来月2月にはまた公演を再開して美しい歌声を届けてくれることでしょう。

声を使うお仕事ですから声が出ないとなると歌手活動引退も囁かれてしまいますが音楽的才能が優れていますのでもしダメになったときでも音楽プロデューサーなど多方面でまだまだ活躍できる場所はあります。

まずは病気(肺炎)を治してまたユーチューブで近況を語って欲しいですね。

次に見ておきたい記事はこちらです↓

梅村妃奈子 脱退理由

梅村妃奈子 脱退理由は前澤友作との交際で彼氏彼女の仲に!結婚秒読みへ。
梅村妃奈子(うめむら ひなこ)さん(30)が「SILENT SIREN」(さいれんと・さいれん)を2021年9月25日に脱退した理由は元ZOZOの社長である起業家の前澤友作(まえざわ ゆうさく)さんとの交際スタートが原因だった! ...

スポンサーリンク



コメント